1. 無料アクセス解析
拍手する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

朱志香犯人説10中編 の、体験版だけど



この話に関しては、最初は1話だけで終わる内容だったのが、どんどん膨らみました。
途中で、前後編の2話構成になりました。
この動画を、上げた時点では全3話構成に。

そして、中編の長さと、考察の内容の濃さを考えた末に、ついにこの10話を6分割構成にする事を決断しました。

最大の理由は、縁寿と真里亞のメタ会話。
下書き段階だけで既に25分の中編。
2人に、メタ会話シーンで細かい突っ込みを入れさせると、どう考えても中編の内容は1時間で終わる内容じゃない事が発覚しました。
よって、無理にカットを入れて短くせずに、逆に中編下書きを更に肉付けする形で、これからの第10話をお送りしようと思います。
なんだかボリュームが、あり得ない事になりそうですが……。

なお、連載中に公式から真相が正式発表されたとしても、うちのオリスクは、自前の考察のままどこまでも突っ走っていきますので、そのつもりで。
スポンサーサイト

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : ゲーム

拍手する

天草十三は、戦人が十三歳の時に家出した時に小此木に付けられた名前説

 右代宮明日夢なんて人物は、存在しない幻想の人物だって考えまでは到達しました。
 でも、それだと「戦人が母方の祖父母の家に行った」事への説明がつかず、悩んでいたんですよね。
 「明日夢がいないなら、戦人は一体どこに家出に行ったんだよ?」
 この問題は、オリスクシリーズを始めた時から微妙に気になりながらも、なかなか回答が見つからなかった難問でした。
 そして、それがジェシ犯オリスクが途中で停滞する原因の1つにも繋がってました。

 ところが、それの解決策をやっと思いつきました。
 これでようやく、シリーズが再開できる。

 で、その解決策となる説なんですが、それは。

 「戦人が家出した先が、母方の祖父母宅というのは嘘。本当は当てもない旅説」

 概要は、霧江と留弗夫を親だと認めたくない戦人が、朱志香に「俺の本当の親は明日夢母ちゃんだけだ。俺は母ちゃんの実家に行く」と言い残し、1人で当てもない旅に出たというもの。

 両親が寝静まった隙を突いて、深夜の家出。
 当てもない旅とはいっても、そんなに気楽な物ではありません。
 真夜中の家出なので、当然、夜勤の警官に補導されそうになって慌てて逃げる事もありますし、ガラの悪い連中に絡まれたり、寒さで手足がかじかんだり、お腹がすいたりと、十三歳の戦人にとっては過酷な旅です。

 疲れ果てて動けなくなった戦人ですが、そこに通りかかった1人の人物、裏社会の人間小此木鉄郎。

 何の気まぐれか、家出少年の戦人に小此木鉄郎は「坊主、腹減ってるだろ」と、コンビニの肉まんを差し出す。

 思わず、貪りつく十三歳の戦人。

小此木 「坊主、お前家出してきただろ?」
戦人「……悪いか?」
小此木「その世界全てを憎むような目、お前には裏でやっていける素質がありそうだ。
どうだ、俺のところに来ないか?」
戦人「俺を、匿ってくれるのか?」
小此木「どうせ、行く先も無えんだろ?」
戦人「そうだ、俺はもう、どこにも帰れない。帰りたくない」
両親の鬼畜な所業を思い出す戦人。
小此木「坊主、名前はなんていうんだ?」
戦人「……。」
小此木「名乗りたくない……あるいは、名乗れない理由があるってところか。」
戦人「俺は、あんな腐りきった奴らと同じ苗字は嫌だ。あいつらの付けた名前は名乗りたくない……。」
小此木「お前、歳はいくつだ?」
戦人「十三……。」
小此木「なら、お前の名前は今日から十三ってのはどうだ?」
戦人「元の名前じゃなかったら何でもいい。そう、糞みたいな親から付けられた、糞みたいな名前じゃなければ。」
小此木「そうだ、苗字も決めねえとなぁ・・・。ん?お前の服のそのロザリオ、なかなかお洒落でいいじゃねえか!
日本人の癖にそんなの付けてるなんて、まるで天草四郎みてえだ。いやあ、こう見えても俺、時代劇とか歴史もの好きなのよ。こらこら、親父臭いっていうないっ!」
戦人「このロザリオは……。いや、なんでもない。」
小此木「そうだ、天草! そんだけお洒落なロザリオつけてる天草四郎みたいなガキは、お前くれえのもんだ!
お前の苗字は天草だ! うん、覚えやすくていいねえ! よし、採用!
お前は今日から、天草十三だ!」

戦人「天草十三……いい名前かもしれない。
ありがとう、おっちゃん……。」
小此木「おっちゃんじゃねえ。俺には小此木鉄郎っていう立派な名前がある。」
戦人「小此木さん。」
小此木「なんだ?」
戦人「今日から、親父って呼んでもいいかな……?」
小此木「おいおい、結婚もしてないのに親父かよ? 参ったなぁ。 まあ、いいけどな。はははははっ!」

 

 この説の何が凄いかというと、前からずっとやりたかった戦人=天草十三説、楼座=明日夢説の2つの説とぴったり噛み合うんですよね。自分のやりたい説を合計3つも成立させられるんだから、これはもう採用するしかないですね!

 

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : ゲーム

拍手する

久々に自作ボンバーマンの話

 この間、自作ボンバーマンの記事に久々にコメントがついてたので、久々に調整しようとその方向を決めるためにニコニコでスパボンシリーズと、アーケード版ボンバーマンワールドの動画を見ていたんですが、その途中で、あることをきっかけに今までの自作ボンバーで犯していたミスに気づく。

「うちのボンバーマン、後半面の敵がやたらと方向転換しすぎじゃないか?」という事。


 ボンバーマンワールド動画のうp主が、5面のHP3で素早い原始人の敵を、パターンに嵌めて倒している時に気づいたんですが、アーケードのボンバーマンって難易度は高いけど、ザコ敵の動きを理詰めで対処できるように作ってあるんですね。
 基本、ザコ敵は壁に当たるまで直進し、壁にぶつかると「時計回りに方向転換」する仕様になっているようです。
 それでも、単調に感じさせないように、ハードブロックの配置場所を工夫する事で、ステージ作成者自身がザコ敵の動きを制御している様子。
 プレイヤーと同じ列にいる時の「追いかけ行動」や、爆弾と同じ列にいると「爆弾と反対の方向に逃げる行動」を入れてもゲームが破綻しないのは、「時計回りに方向転換」するおかげで、同じ列に並ばれる前にいくらでも対処できるからなんですね。
 
 それに比べて、今のうちのボンバーマンは……。方向転換が最大5分の1程度の確率とはいえ、何もない場所でランダムな方向に向きを切り替えるせいで、運次第で難易度が上下している感アリ。

 エディット機能で売り出したいのなら、「せっかく緻密にマップパーツの位置を設定しても、ランダムで移動する敵キャラの移動方向次第では設計コンセプト通りのゲーム展開にならない」というのを放置するのは非常に不味い。
 これに関しては、ちゃんと治さないとまずいような気がするんで、治すしかないですね。

 今日気づいた、調整しなければいけない項目リスト

1:敵の移動パターンについて
 
 A:直進型の敵キャラ
  壁にぶつかったときの方向転換を、「ランダム」→「時計回り」に変更。
 B:何度も何度も方向転換しまくるタイプの敵(コンドリアとか)
  方向転換時、現在の進行方向の反対の向きに向く(180度回転)の確率をアップ。
  真横に向く(90度回転)の確率をダウン。
  なるべく同じ場所を往復させるようにする。
  それにより、爆弾1個の初期装備状態でも、コンドリアを倒しやすくする。
 C:たまにだけ何もない場所で方向転換をする敵
  Bとは逆に、基本は真横(90度回転)にしか方向を変えないようにする。
  弾や突進のような同じ列に並んだときに発動する敵を除き、このタイプの移動パターンの敵は後ろを追いかけると安全になるようにする。
 
 こう考えてみたところ、方向転換確率用の変数を(90度回転)用と、(180度回転)用の 2種類に増やしたほうが良さそう。

2:砲台トラップ系の発射タイミングについて

 今までカウントダウン開始のタイミングがランダムだったので要調整。
 もう、プレイヤーが砲台と同じ列に並んだ時に発射カウントダウン開始、2秒後くらいに発射でいいような気がする。

 うーん、自作ボンバーマンも、「ボムパクマン無印」「PLUS」「CROSS」「エディタ版(製作中)」と作ってきたわけですが、作りこめば作りこむほど、段々ゲームからランダム性が抜けていく気がw。
 そういえば、ハドソンのボンバーマンも、敵がデタラメな方向に移動していたのはファミコン版やPCエンジンだけで、スパボンになってからはパターン通りに動く敵だらけになってたけど、やっぱ今回気づいたのと同じ理由なんでしょうね、きっと。

 

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

拍手する

今更ながら昔あった7杭親説が面白く感じてきた。

オリスクに採用するかは別だけど

ルシファー 右代宮蔵臼    高慢な態度の長男。なのに、ヘタレ。でも、責任感は強そう。
レヴィアタン 右代宮霧江   嫉妬深い。留弗夫=真里亞パパ説なら、楼座いじめをしている可能性大。
サタン     右代宮夏妃   そのヒステリーこそが、朱志香犯人説の場合は事件の一因に。
ベルフェゴール 右代宮留弗夫 散々悪事を犯して、責任を取らない。まさに怠惰。
マモン     右代宮絵羽    努力家設定。未来世界で縁寿のお友達ってところが絵羽かなと。
ベルゼブブ  右代宮秀吉    メタボ、以上! これしか書くことが無い。
アスモデウス 右代宮楼座    留弗夫=真里亞パパ説なら、博識な霧江に、「留弗夫さんを誘惑した色欲のアスモデウス」呼ばわりされて逆恨みされてそう。

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : ゲーム

拍手する

うみねこキャラとひぐらしキャラとの対応表2011年11月5日版。

うみねこキャラとひぐらしキャラとの対応表
2011年11月5日版。

真里亞=レナ(ヤンデレではなくヤンデル。色恋関係無しに素でオヤシロ神の啓示とか処女懐胎とか。偽書作家候補。)

↑悟りを開き神となった者

↓ここより下が、人間。

戦人=悟史(家出。留弗夫=真里亞パパ説考案以降、もはや両親が完全に鉄平リナにしか見えない。)

朱志香=詩音(恋に狂う典型的なヤンデレ。幸せノート。愛しの彼がいないと駄目になるメンヘラ。偽書作家候補)

↑ここより上は「犯人グループ」

↓ここより下は「事件被害者」
縁寿=沙都子かつ梨花(帰らぬ兄を待ち続ける。不幸属性完備。新しい母親への反発の仕方は沙都子っぽい。でも、奇跡を願って堂々巡りしている感は梨花そのもの。古戸ヱリカ=古手梨花だし。)

↓ここより下は「事件の原因を作った人」

譲治=圭一(秀才。恋に奥手。ラノベオタク。幸せな家庭でぬくぬくと育ったせいで空気が読めず、惨劇の被害者に)
紗音=魅音(朱志香=詩音を暴走させる。上に同じく、もう少し空気を読んで欲しい人。)



実はこの間、ひぐらしをうみねこ風に考えてみたら、脳内イメージが完全にレナ=作者=オヤシロ様=羽入と同一人物になってしまった。あー、疲れてるんだな、きっと。

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : ゲーム

拍手する

朱志香犯人説10 好奇心猫を殺す 前編



7姉妹の画像指定間違えてたので、修正。
再アップに1時間近く掛かったorz。
今回は、後編と2回あわせて1時間。じっくりと、楼座=ガァプ説をやっていこうと思います。

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : ゲーム

拍手する

朱志香犯人説10 お試し版と、イメージイラストの募集。



現在、朱志香犯人説の1~10回、各回ごと+TIPS各種のイメージイラストを募集中です。
あて先はpanda5661@gmail.comまで。

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : ゲーム

プロフィール

パンダ5

Author:パンダ5
笹の葉を食う頃に礼にようこそ!
現在、朱志香犯人説解を作成中。ベアト理御=朱志香=うみねこのなく頃に原作者、狂言殺人事件説とその動機は「マスゴミにバラバラにされた信頼関係」というラインで考えています。
このブログはリンクフリーです。
リンクを貼った時は、報告をいただけると、励みになります。
その際、相互リンクの申し込みも可です。
ツイッターでも、いろいろ絡んでくれると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2カウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

焼き八目鰻屋

Smooch!

2月14日の負け組

ネムリネズミは夢を見る

メロンダイアリー

工房は一畳半

ゲーム作るよ。

〇〇〇〇のなく頃に ひぐらし・うみねこ 日記 

ヲタクで自転車乗りで絵描きな日常

ヲシダ雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
今、自分も参加中の、右代宮真里亞同盟 @うみねこ関係のリンク
1:うみねこ関係のコミュニティサイト
航海者の羅針盤
うみねこ公式掲示板亡き今もなお、うみねこの話をしたい有志によって立ち上げられたコミュニティサイトです。
オリスクアップロード掲示板に、六軒島オンラインに、色々とコンテンツが充実しつつあるようです。
2:うみねこ関係の個人サイト リンク

ニコ生で配信をやってる〇〇〇に1票!さんのブログ。原作や漫画、CS版のみならず、ドラマCD、同人、アンソロなど、あらゆる媒体で出た作品も一通り網羅されているみたいです。

うみひぐ好きの管理人雛沢 瑠璃さんが経営するgdgdイラストカフェ
イラストのジャンルは ひぐらし・うみねこ・ボカロなどです。
ヲタクで自転車乗りで絵描きな日常(相互)
自転車好きで、うみねこのイラストを描くのも好きなちみちみーさんのブログです。他にもlixAxilを弄ってみた動画をyoutubeに上げてます。
そらのむこう(相互)
オリスク作者湖都さんのブログ。作品は、長編「そらのむこう」を中心に縁寿オリスク中心。彼岸花オリスクもスタート! オリスク掲示板の管理人もやっておられます。
ルチえもん漂流記(相互)
オリスク作者ドルチェさんのブログ。
「絵羽叔母さんと縁寿ちゃんの仲直り記念日」の人です。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。